お風呂ネット ふくい
ただいま準備中です
トップページにジャンプします お風呂ネットについてご説明します 会長からのあいさつです イベントのお知らせや報告用のブログです 参考資料をご活用ください 関連情報のリンク集です お問い合わせはこちらからどうぞ
  会長あいさつ
誰もが安心・安全に、楽しくお風呂に入りましょう
会長 福井大学教授 寺澤 秀一   寺澤会長の顔写真           

はじまして
ようこそ私どものホームページにお立ち寄りくださいましてありがとうございます。

「福井のお風呂と健康を考える会(お風呂ネットふくい)」は「お風呂での危険なことをなくして誰もが安心で安全に楽しくお風呂に入りましょう」を目指して平成18年1月に設立されました。
 これまで福井県では入浴と健康問題については深く考えられてきませんでした。入浴が及ぼす健康面への影響はいいこと悪いことの両方が備わっていると思います。

 日本人にとっての入浴の意義は単に清潔の保持だけでなく、心の安らぎ、癒しという部分では生活に深く根付いたものであるといえます。福井県は特に温泉も恵まれていますし福井で働く人の行きたい旅行先の第1位は温泉であり、また働く人の2割以上はお風呂に入ることでストレスを解消していると答えているデータもあります。

 しかし反面お風呂は危険なことも多くあるようです。たとえば人口当たりの入浴中の急死は世界的に見てももっとも多い国であり、その中でも福井県で死亡率は全国5位以内でその伸び率は全国トップクラスのようです。しかし現時点で原因究明は進んでいません。したがってその予防策も十分とは思われません。

 そこで私たちは福井県での入浴環境や入浴と健康の関連を医療や建築、公衆衛生など多角的に調査分析し、入浴のいい効果を検討しつつ、入浴に関連して発生する危険な問題をなくすことで安全・安心で健康的な入浴が出来る環境作りを全国に向けて発信するために、有志でこの会を設立しました。“誰もが安心で安全に楽しくお風呂に入る”ことができれば介護予防および福井の健康寿命延伸への一助にもなると考えております。

 ホームページを開設することで、お風呂の健康に関連する情報を福井県のみならず全国に発信してゆきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。
  
福井のお風呂と健康を考える会(お風呂ネットふくい)
代表 寺澤 秀一
Copyright (c) 2007 , Ofuro net Fukui. All rights reserved